オンライン英会話 OLECO

「読む」「聞く」「書く」「話す」4技能をバランスよく学習

「英語の勉強って、英単語・英熟語・文法を暗記すればOK」と思っていませんか?
それだと単なる「知識」でしかありません。
英語は知識だけでは「使えない」のです。「4技能」という言葉にあるように、知識ではなく技能なので、練習する必要があります。

単語と文法の知識の上に、「4技能」を練習して積み上げていくイメージです。


コミュニケーションの手段である言語の練習は、1人でするよりも相手がいたほうがやりやすいですよね。
英語のネイティブスピーカーとタイムラグのないスムーズなコミュニケーションを通して練習ができるのがOLECOです。

 

予習動画

みなさん最初は、「パソコンの前に座って、すぐに英語で会話するのは不安」と感じます。
「さあ、好きなように自由なテーマで会話してください」と言われても、何を話していいかわかりません。しかも英語で。

でも、だいじょうぶ。
OLECOには、レッスン前に日本人講師による単元ポイントを解説してくれる予習動画があります。

今日はどんな話題なのか、どんな文法を使うのか、レッスンの前に知っておくことができます。
心の準備もでき、事前にレッスンの要点を理解することでスムーズにレッスンに入れます。


英作文練習

レッスン後はテキストで出てきた「文法や単語の復習」「学習した文法やフレーズ」を用いた英作文の練習ができます。


学習指導要領対応 英検対策もOK

OLECOで使用するカリキュラムやテキストはOLECO専用のオリジナル教材を使用しています。テキストは中学生向けの学習参考書シェアNo.1の学研プラスの編集です。
しかも、学習指導要領に沿った内容で作成された教材になっているところがポイントです。
学校や塾で学習したことが、オンライン英会話で活用されることで、大きな相乗効果を生みます。
これからの入試に有利となる英検の取得にも最適です。
OLECOでは英検二次試験の面接対策ができます。

3級から準1級までの出題傾向に合わせて、外国人講師と面接の練習ができます。


テキストと講師の顔が一画面

OLECOのレッスンは、小学生でも1人で簡単に操作できますので、無駄なストレスなくレッスンを開始することができます。
レッスン受講画面は講師の顔だけではなく、デジタルテキストも同じ画面に表示されます。
オンラインレッスンでよくある「先生が指示をしている場所がわからない」「お互いが見ているところ が違う」などというトラブルは起こりません。
パソコンのマウスでデジタルテキストに書き込みもできますので、目の前に外国人講師がいるようなレッスンが可能になります。

対面でのコミュニケーションが苦手な人でも、画面を通じて対面しているのでプレッシャーが軽減されるので安心です。


完全マンツーマンで自分のレベルにピッタリ

レッスンは毎回完全マンツーマンで行われるため、生徒のレベルに合わせたレッスンを進めることができます。
学習すべき内容に不安がある生徒には定着のための反復練習を、レベルの高い生徒には学習した内容を元にフリートークにチャレンジしたりと、講師が一人ひとりのレベルに合わせて柔軟に対応します。
様々な生徒のレベルに合わせ、基本的な学習項目はしっかり身につくようなレッスンを提供します。


レッスンごとの指導報告書で進捗や到達度を確認

レッスンが終わるとレッスンを担当した講師より評価とコメントが届きます。
やぶき塾生は、この評価コメントをドキドキしながらも楽しみにしています。


やぶき塾で英会話のメリット

やぶき塾でOLECOを受講することで、ダブルスクールによる負担の軽減になります。
やぶき塾で一貫性を持って、塾の授業で学んだことと、英会話練習ができます。
2018年度には【小学校で英語授業の必修化】【中学校では英語授業を原則英語で行う】など、グローバル化に対応した英語教育改革が推し進められています。
変化する学校授業に伴い、従来の「読む」「書く」に加えて「聞く」「話す」を身につける必要があります。
受験のプロである やぶき塾 でOLECOを利用することで、確実な方法で4技能を身につけられます。